FC2ブログ

【BLドラマCD】可愛いひと。6

ここでは、【BLドラマCD】可愛いひと。6 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可愛いひと。VI

■キャスト■
都村 春(杉田智和)
各務瑛司(森川智之)
高根絢一(櫻井孝宏)
高根千尋(子安武人)
榎園悠紀也(水島大宙)

■ストーリー■
付き合い始めて5年になる各務瑛司(CV:森川智之)との時間を、大切にしてきた都村 春(CV:杉田智和)。
両親にカミングアウトし養子に入るという形で本当の家族になった千尋(CV:子安武人)と絢一(CV:櫻井孝宏)をちょっぴり羨ましいとは思いつつも、とても幸せな関係を続けていた平和な春は高校生の榎園悠紀也(CV:水島大宙)と絢一を通じて出会った。お互いの秘密をカミングアウトして良いカンケイを築き始めた・・・。なのに、瑛司と会ってから悠紀也の様子も変わり、瑛司もナイショで悠紀也に会いに行ったり・・・と2人の関係に疑問を持ち始める。
そしてある日、瑛司が悠紀也を自宅マンションへ連れ込んでいるのを春は見てしまった!!
「しょうがないじゃん、出会っちゃったんだから」
悠紀也の口から飛び出したその言葉は、まさしく春が言ってきた台詞そのものだった。
『運命の相手だと思い込んでいたのは、自分だけかもしれない―――?』
堪えられなくなった春は、とうとう―――!?

以下ネタバレ有り
切ねぇ~!!!


この「可愛いひと。」シリーズは毎回泣かされる・・・。
久々に春と瑛司がメインの話ですが、いやぁ切ない切ない切ない!

悠紀也と瑛司が近づき始めると当然春の中には沸々と不安が湧き上がってくるわけですが、色々なBL作品のキャラ達よりも彼は結構頑張ってました。瑛司を信じようと。だからこそ瑛司が悠紀也をマンションへ連れ込んでいるのを見た時のショックはデカイ…。それでも瑛司の言葉を、瑛司を信じようとする春が本当健気で泣けます。
まったく、何でこのシリーズの攻めキャラ達は傷つきやすい恋人を持ちながら他の”可哀想”な男の子達の面倒まで見て恋人たちを傷つけるんでしょう。ったくよう。

悠紀也は嫌いじゃないけれど、さすがに
「瑛司さんの事好きになるかも」
と悠紀也が言った時には殺意を感じた私。

っていうかむしろ悠紀也にも優しくする瑛司が嫌。

でもそうやってムカムカしていると、春想いの絢一の優しさが際立って良かったです。可愛いよ、絢一。春が凄い辛い時に絢一から電話着たりするとちょっとホッとする。

悠紀也の言ってる事もでも分かるんですよね。
順番ってそんなに大切?」とか。
私はもちろん春の立場になったら「大切じゃ、ヴォケェ!」と叫びたくなりますが・・・

・・・とイライラや不安が春と共にいっぱいいっぱいに増えちゃったので、クライマックスで瑛司が家にも実家にもいない春を探しに来た時にはまだ悠紀也に関する謎も解けていないのに泣けてきた。(ってこの感想中泣けるって何度言っているんでしょう。)

やっぱりこの話のテーマは浮気だけじゃなかったですね。
このシリーズカップルは両方とも年の差あって、やっぱり年上の方が強いんですよね。
春は瑛司に自分に何も話てくれなかった事に対して凄く怒ってて。高根には悠紀也に関する謎について話したのに、何で自分には後で話すの?!って。
その後「触らないで」と瑛司の車から逃げ出そうとした春を逃がさなかった瑛司はかっこよかった~さすが帝王・森川さん!
「俺には春のいない人生なんて考えられないというのに。」
いやー名言。

「可愛いひと。」シリーズは唯一と言っていい作品ですよね。
可愛い杉田さんヴォイスが聴けるのは
可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー
ラブレボのあのかっちょいい保険医と同一人物のヴォイスだとは思えない可愛さー可愛いー可愛いー・・・エンドレス。

櫻井さんヴォイスも最高可愛いけれど、胸さわぎシリーズも最強可愛いので。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あっちこっち渡ってきて、ついここにお邪魔しました(笑)
私もすごくすごく可愛いひと。6が好きですvv
色んなとこに同じ感想したんので、ちょっぴり驚きました~
殺意を感じたこととか、順番が大事とか、春@杉田さんが可愛いー可愛いー可愛いーとか・・・まさに同感です!!(笑
レビューを読んでいながら、うんうんと言ってます~

ではではこれで失礼しました♪

PS。変な日本語ですいません、まだまだ勉強中なんです ^^;;
2006/02/21(火) 23:07 | URL | 冷雪 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。