FC2ブログ

BLドラマCD:純愛ロマンチカ

ここでは、BLドラマCD:純愛ロマンチカ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RUBY CD COLLECTION 純愛ロマンチカ
B0006FGZ94イメージ・アルバム 櫻井孝宏 花田光

ムービック 2004-12-25
売り上げランキング : 1,664

おすすめ平均 star
star砂糖菓子を食べてる気分です
star萌えますよ…!
star堪らないです(笑)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■キャスト■
花田光×櫻井孝宏


■ストーリー■
うさぎさん、こと宇佐美さん(CV:花田光)の家で相変わらず生活をする美咲(CV:櫻井孝宏)。
掃除をしていたら超有名作家兼BL作家のうさぎさんの本「純愛ロマンチカ」を発見をし、ちょっと読もうかな…という場面からスタート。
このCDはその美咲が読んでいる「純愛ロマンチカ」がドラマCDとなっています。
うさぎさんはこの本を美咲と自分、そして以前自分が片想いをしていた美咲の兄をメインキャラクターにして、実際とはまた違う「純愛」を書いています。


以下ネタバレ含む感想
うん、面白かったです。
うさぎさんの書くBL小説の中の美咲は本物よりも更に素直で可愛い
実際と同じ設定な各キャラだけれど、うさぎさんの書いたこのBL小説の中ではうさぎさんが美咲に出会ったのは美咲が小学生、うさぎさんが高校生だった時。
5年ぶりに美咲の家庭教師になる事になり再会、そして美咲はうさぎさんのかっこ良さを改めて実感して気になりだすけれど、どうやらうさぎさんは兄を、そして兄もうさぎさんの事を好きみたい?!
…っていうまたまた勘違いからごちゃごちゃしちゃうんです…が、小説の中のうさぎさんはお兄さんの事ではなく、始めから美咲の事が好きで好きで仕方が無い!
美咲が勘違いしていた事を知った時のうさぎさんの嬉しさが伝わってきて思わず微笑みたくなります。

で、小説の中のあまりに素直な自分の姿に、美咲が最後にキレて寝ているうさぎさんに
「いつ俺が『して~』だの『とけちゃう~』だの言った?!」
と怒鳴り込む。
このシリーズではおなじみ、寝起き悪いうさぎさんは半ギレしつつも美咲のその台詞にやる気満々になってて、笑える(笑)
しかも今回、うさぎさんが美咲の台詞(『して~』だの『とけちゃう~』だの(笑))をリピートした時のエコー度が高かったです(笑)花田さんヴォイスもいいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。